読書に適した椅子

疲れない姿勢を保つ背もたれ
人が椅子に座った時の姿勢は背もたれに大きく影響されるので、座り心地と背もたれはとても関係が深いものです。猫背にならない・腰に負担がかからない・・・etc いわゆる自然体が人にとって望ましい姿勢ですが、具体的には脊柱のS字カーブを保ち、骨盤が立った状態で座ることです。少し変わった背もたれのデザインは自然体で座ることを目指した結果です。

安定感を生む肘掛
特徴的なデザインの肘掛ですが、椅子に座っていて非常に安定した感覚をもたらしてくれます。また、椅子から立ち上がる時の掴みやすさも考えてあります。

サイズの効能 ※座面高・奥行・背もたれの高さが選べるメリット
椅子の性能を発揮させるためには、座る人の体格に椅子のサイズが合ていることが前提となります。足の裏全体が床につき・膝の曲りが90°になる椅子に座る事により、お尻と大腿部が座面に密着、体圧が分散され・脚への血行も良好になります。また、背もたれの高さは上半身のサポートに重要な役割を果たしています。

仕 様脚:ホワイトビーチ材 ウレタン塗装
背・座・肘  構造材:天然木  クッション材:ウレタンフォーム・ゴムテープ
モデル 
背もたれ
奥 行
座面高
価 格¥48,000~¥119,000(税抜)