洋服タンスの引き出しの修理

洋服タンスの引き出しの前板をつけ直しました。

ビフォーアフター

修理前

修理後

修理内容

側板と前板の穴に入ったまま割れてしまったダボを除去し、きれいになった穴に新たなダボを入れて、側板と前板を接着しました。

店主のコメント

ダボが折れてしまうとお客様が修理することは難しくなってしまうのですが、ダボが折れずに前板が外れてしまったケースは、お客様がご自分で修理されたことがあるかもしれません。
接着面をキレイにしてボンドを入れ前板を取付るのですが、忘れてならないポイントはそこに『圧をかける事』クランプなどの道具がない場合は、重量物(≒本など)をのせて下さい。きっと外れにくくなると思います。